これが男である

たまには冗談を言って、
ユーモアも混ぜないと、
固っ苦しくてしょうがいないからね。
「民明書房」と「油風呂」、
子供の頃、信じていました。



コメントを残す