金融ワンワールド〜天皇と黄金ファンドの秘密/落合莞爾の活字に出来ない《落合秘史2》

スポンサードリンク

金融ワンワールド〜天皇と黄金ファンドの秘密/落合莞爾の活字に出来ない《落合秘史2》
落合莞爾の2nd DVD、絶賛発売中!
WONDER EYES STORE
http://wonder-eyes.co.jp

活字に出来ない《落合秘史2》
金融ワンワールド〜天皇と黄金ファンドの秘密

孝明天皇直系の「京都皇統」がついに封印を解いた国體の秘密!
世界の金を支配する者たちの真実

序章  金融ワンワールド
第1章 ワンワールドと黄金の歴史
第2章 ヤマト王権とワンワールド黄金
第3章 聖徳太子と國體黄金
第4章 古代イスラエル族とワンワールド金融連合
第5章 縄文海人「アマ氏」と渡来人「アマべ氏」
第6章 ユダヤ陰謀論とワンワールド
第7章 明治開国と黄金ファンド
第8章 王室・宗教・金融・軍事ワンワールド
総尺 約112分

落合 莞爾
1941年和歌山市生まれ。東京大学法学部卒業後、住友軽金属を経て経済企画庁調査局へ出向、住宅経済と社会資本の分析に従事し、1968~69年の『経済白書』の政策に携わる。その後、中途入社第1号として野村証券に入社、商法および証券取引法に精通し、日本初のM&Aを実現する。78年に落合莞爾事務所を設立後は経営・投資コンサルタント、証券・金融評論界として活躍。日本および世界の金融経済の裏のウラを熟知する人物として斯界では著名な存在である。著書に『金融ワンワールド』『天皇とワンワールド(国際秘密勢力)』、落合秘史シリーズとして『明治維新の極秘計画』『南北朝こそ日本の機密』『国際ウラ天皇と数理系シャーマン』『奇兵隊天皇と長州卒族の明治維新』『京都ウラ天皇と薩長新政府の暗闘』『欧州王家となった南朝皇統』『日本教の聖者・西郷隆盛と天皇制社会主義』(いずれも成甲書房刊)がある。



コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)