おもしろき ことも無き世を おもしろく【大和魂再建】               『新・霊界物語 百十八話』

スポンサードリンク

おもしろき ことも無き世を おもしろく【大和魂再建】               『新・霊界物語 百十八話』
「What a Wonderful World」とは、到底言えない世界の現実。
 貧困や紛争が蔓延する後進国、それらの国に生きる人々は、間違いなく先進国から愛を待っている。
 しかしその肝心な先進国には、心の貧困があり、殺人や自殺が多発し、到底、必要なだけの愛を後進国に与えられるような現状ではない。
 にも関わらず、”宗教紛争”という人類の時限爆弾は、時々刻々と進み続けている。
 宗教を否定すれば、善悪が麻痺した国家が築かれてしまうのだから、人類は宗教を肯定して、そして先進国こそ愛ある心豊かな国へとなっていかねばならないが、しかし宗教紛争にピリオドを打てるだけの宗教とは何か。
 パンドラの箱に残された希望とは果たして何なのか。
 これに答える動画です。

 動画作成者のブログです→ http://ameblo.jp/uttaetotatakai/



コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)