【死後の世界の真実】人は死んだらどうなる!?【この世とあの世は同居している】           『新・霊界物語 第百二十三話』

スポンサードリンク

【死後の世界の真実】人は死んだらどうなる!?【この世とあの世は同居している】           『新・霊界物語 第百二十三話』
およそこの世界において、人間として生き、考える力を持つ者において、“死んだらどうなる?!”というこの問題の答えを知りたいと思わない者が、ただの一人でもいるのでしょうか。

 「そんなこと分かるはずがない」

 「それは永遠の謎である」

 そう思って、この問題の答えを探すことをあきらめている人は、おそらく多いことでしょう。

 しかしごく稀に、「死んだ人を見た」と口にする人、「死んだ人が見える」と口にする人がいます。

 あるいは「写真や映像に死んだ人が映っている」という話も、おそらく聞いたことがあるはずです。

 “死んだらどうなる!?”この問題は、実は永遠の謎などではなく、明にすることは可能なのです。

 そしてこの謎を解き明かしてきたのが、仏教、キリスト教、ユダヤ教、イスラム教、神道、哲学、あるいはスピリチュアルなどであったのです。

 そしてこの問題の答えを見つけ出すことで、人間は自分が何者であるかを知り、それと同時に心により豊かな愛と勇気を培い、心に安らぎと調和をもたらすことができるのです。

 ですから自分が何者であるか、人は死んだらどうなるのか、私たちはどこからやって来て、どこに去っていく存在なのか、この問題の答えを知ることは、幸福な人生を生きていくために、とても大切なことなのです。

 ですからこの動画は、一人でも多くの方に“死んだらどうなる”という問にお答えすることによって、ご覧になった方に少しでも愛と勇気、そして心の安らぎを与えるために作ったものです。

 ぜひ、ご覧になってください。



コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)