堀江貴文さんも自分の事件の真相に気がついて 外資のため用意した乗っ取り政策をさきがけて大騒ぎ 誰か本人に教えてあげないのか ライブドア事件の関連動画の再生リスト 国民は騙されている 【偽装社会】

スポンサードリンク

堀江貴文さんも自分の事件の真相に気がついて 外資のため用意した乗っ取り政策をさきがけて大騒ぎ 誰か本人に教えてあげないのか ライブドア事件の関連動画の再生リスト 国民は騙されている 【偽装社会】
https://www.youtube.com/playlist?list=PL8TZsWH5PONNirhJugxxxRN22ZGUBqhZL
ライブドア事件は1千兆円規模の強奪計画、本質は郵政民営化が売国政策なのと同じ構造 ライブドアが予定の乗っ取りを先駆けてやったため叩き潰す必要が生じた 

この再生リストの動画を見て頂ければ、ライブドア事件の本質がわかります。
ライブドア事件や村上ファンド事件は、ライブドアによる不正でも粉飾でもありません。三井環事件と同じく、容疑自体はこじつけて作為的に作られたものです。
核心部分はここの説明

ライブドアがやった買収の手法は米国の政策で日本の上場企業を外資にガンガンに売り渡していくために準備させていた国策政策です。郵政民営化の本質とまったくいっしょです。つまり、鈴木宗男氏やロッキード事件の田中角栄氏のように国策捜査です。不正を潰すためどころか、不正を行うために潰す必要があったのです。
売り渡す準備中にライブドアが制度を利用して買収騒動を起こし、大騒ぎさせて大ブーイングが起こり、せっかくの準備していた売国制度の見直しが置きようとしたために検察が潰しにかかったと言うことです。
ライブドア事件が堀江貴文氏の不正だと思っている人はまったく本質がわかっていない人です。道徳的には、「金があるのだから買って何が悪い」とやるのは問題かも知れませんが、彼はまったくの無罪ですし、作られた容疑そのものは潰すために用意した口実です。粉飾でもないし、こんな微罪か罪にもならないような容疑で逮捕や罪にされた人はいません。指摘されても修正申告の指摘までです。
検察こそが正直者がバカを見るために暗躍する犯罪集団です。
ライブドア事件は、もともと泥棒が入ろうと用意周到に準備していたところが先に場を荒らす人間が出てきて荒し始めて警戒ムードになったので「こいつ早く潰せ!」と飼い犬の検察に抹殺させたと言うことです。
ライブドア事件は、近視眼的に見てもいくら検証しても絶対にわからない事件で議論された容疑そのものに答えはなく、米国の命令と検察の関係の歴史がわかったときに目からうろこなのです。

チャンネル登録をお願いいたします。以下のリンクで世界と日本の闇構造がわかります!
偽装された社会の本質を見抜こう1の動画全てのプレイリスト

偽装された社会の本質を見抜こう2
https://www.youtube.com/channel/UCwEZlbGSfUkXAmZd09nYLJw

スポンサードリンク


コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)