ベンジャミン・フルフォード 最新情報 2018年5月17日 要約

スポンサードリンク

ベンジャミン・フルフォード 最新情報 2018年5月17日 要約
トランプは昔から、何度でも、倒産し、そのたびにロスチャイルドに助けられてきた。
したがって言いなりになっているが、
アメリカ軍はそうではない。
ボルトンたちは、負け犬の遠吠えをしているだけなので、気にしなくてよい。
しかし、アメリカ政府を信用することはできない
ポンペイオは、軍に所属している。

先週、安倍内閣に、日本銀行とアメリカ軍とロシアとの連携をすすめた。

イランの核合意の離脱は、
ヨーロッパ諸国とアメリカの決裂を表している。
裏では、中国とアメリカは連携している。
お金の流れを見ればわかる。
中近東の和平への流れでもある。
戦後、初めての世界情勢である。

以前として、日本は世界一の債権国であり、世界情勢が流動的な今はチャンスだ。日本銀行の国営化のチャンスがきている。

相変わらず、アメリカの内部対立が激化している。
大がかりな逮捕劇が間もなく始まるだろう。
大物政治家の辞任も次々おこっている。

トランプとロスチャイルドはだんだんと勢力をなくしつつある。

ベンジャミン・フルフォード
http://benjaminfulford.com/clip_image003.jpg

スポンサードリンク


コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)