フルフォードレポート 20170829

スポンサードリンク

フルフォードレポート 20170829
http://fanblogs.jp/jicchoku/archive/147/0
2017年08月29日
フルフォードレポート英語版(8/28)
ハザール人の支配基盤が崩壊するなど、米国内は非常に異様な不気味さ

気付いている人々は世界情報網で、特にアングロ・サクソン世界において、矛盾や奇妙な出来事が増えているなど、非常に奇妙なことが起きていることに気付いている。これらは全て、権力基盤が崩壊する兆候であり、ソ連の崩壊の時に見られたようなものである。
特に先週について注意すべき点は米国が2005年以来、ハリケーンの攻撃を受けたことである。米大統領ドナルド・トランプはハリケーン・ハーベイを述べるのに「500年に一度」と言う天気予報のための暗号句をツィートした。ブッシュ一族の故郷テキサスの、特にヒューストンの町を破滅的な洪水で攻撃した事実は、ブッシュが起こしたニューオリンズへのハリケーン・カトリーヌに対する復讐の可能性が高い。
それはまた、キューバの米国とカナダの16人の外交官が、なんらかの音波攻撃によって脳障害を受けた事実に関連しているかもしれない。彼らはキューバを通して資金洗浄されるブッシュ一族の麻薬資金の遮断に関与したために、攻撃されたのは間違いないだろう。それは、アルミ箔帽子を着用する人々によって妄想として却下される代わりに、音波攻撃が今、世界中のメディアによって報道されていることは興味深い。
http://www.zerohedge.com/news/2017-08-25/mystery-deepens-after-us-confirms-16-diplomats-suffered-traumatic-brain-injury-cuban
いずれにしても、これは全く、高レベルの難解な権力闘争が続いていることを示している。この権力闘争は、米上院議員ジョン・ダーイッシュ・マケインに関する奇妙で、矛盾するニュース発表で明らかにされている。最近、マケインが悪性脳腫瘍と診断されたと言う報道があったことを覚えていますか?これに続いて、マケインが回復して、オバマの医療保険改革法案を廃止するトランプの計画を止めるために、上院を結集させたと言う報道があった。その後、米艦船ジョン・マケインが貨物船に襲撃され、多くの米水兵が殺された。今、マケインはホワイトハウスを盗聴し、すべてのトランプ政権の計画を敵対的なメディアに漏らしていると言われている。
http://itmakessenseblog.com/2017/08/27/the-rat-in-the-white-house-that-has-been-leaking-was-just-exposed-look-who-it-was-omgjohn-mccain/
度々使い古したフレーズがそれを「そんなことはできない」としても、しかし、二つの対立する軍隊が本当にこれを起こしているかのように思える。
ワシントンDCにおける高レベルの権力闘争が激しさを増していることを示す狂人マケインについての矛盾する報告以外にも多くの兆候が見られる。
トランプ政権内で、スティーブ・バロンの廃除に続いてセバスチャン・ゴルガ顧問の追放が続いた。彼らは、過激イスラム教徒(ハザール代理人)と中国に対して強硬な圧力を掛けている人々であった。
今、「偉大なアメリカを再び」と言う政権内の白人至上主義派が再び戦線復帰した。国防総省情報源は、トランプ政権首席補佐官ジョン・ケリーは「世界民主主義者のゲーリー・コーエン、ジャレッド・クシュナーとダイアナ・パウエルをトランプ政権の均衡と安定化の為に解雇される可能性が高い」と言っている。
ジャレッドは、エジプト、パレスティナとイスラエルからも支持を得られず、1967年のラインに基づいた二国間解決もなく、調停者としての失敗から解雇状態にあると、その情報源は言う。一方、元ゴールドマンのゲーリー・コーエンはすでに、辞任の大圧力下にあり、彼は彼の氏族を優遇し、関税に反対し、トランプを憤慨させたファイナンシャルタイムストのインタビューにおいて、反ファシズム主義とユダヤ偽ニュースを支持したと彼らは付け加えた。
不正国家イスラエルにも大きな圧力が加わっている。悪魔崇拝のイスラエル主導者



コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)