【生まれ変わりの秘密】真理とは何か『新・霊界物語 六十五話』

スポンサードリンク

【生まれ変わりの秘密】真理とは何か『新・霊界物語 六十五話』
「真理」という言葉が忘れて久しいこのご時世・・・。

 神道を中心に据え、仏教、儒教を外国から取り入れて、“和”を何よりも重んじてきたこの国において、真理がこれほどまでに失われたことはありませんでした。

 “オウム”などという宗教を自称する殺戮集団が、この「真理」という言葉を、その名に冠したために、「真理」という言葉の意味まで、いつからか完全に忘れさられてしまいました。

 かつてソクラテスが生きたギリシャ・アテナイのように、現代のこの日本においても、真理を何も知らぬ者たちが、自らの知識に奢り昂ぶることによって「知者」と称し、“何でも知っている”と自惚れております。

 しかし本当に大切なものは真理です。

 「真理は汝を自由にする」、聖書にもあるこの言葉と、私たちはもっと真剣に向き合うべきなのです。

ブログもやってます。
http://ameblo.jp/uttaetotatakai



コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)