【偽装社会】故意に冤罪を放置する裁判所と法務省【警察24時の裏】  警察官、検察官、裁判官の巨悪犯罪

スポンサードリンク

【偽装社会】故意に冤罪を放置する裁判所と法務省【警察24時の裏】  警察官、検察官、裁判官の巨悪犯罪
最高裁事務総局、検察が冤罪を作り出す犯罪者です
https://www.youtube.com/results?search_query=%E6%9C%80%E9%AB%98%E8%A3%81%E4%BA%8B%E5%8B%99%E7%B7%8F%E5%B1%80

https://www.youtube.com/results?search_query=%E8%A3%81%E5%88%A4%E3%81%AE%E9%97%87%E3%80%80%E6%A4%9C%E5%AF%9F
彼らは国際テロ組織”ケンサツ”です。
日本の司法は真実とは関係が無い。ただ、警察、検察、裁判所のメンツを立てるための点数稼ぎの儀式で、あとで何が真実と分かったところで自分たちのメンツが大事なので、知らんぷりする。
それが今の腐った警察、検察、裁判所という司法の闇です。
誰も声を上げないから、こんな卑劣なモンスター犯罪者達が蔓延っているのです。



コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)